甲斐犬さくら便り日記

さくらとケンの間にはじめての仔犬が誕生し、我が家に残しただいすけと新しく家族に迎えた芽衣の日々をつづったブログがメインのサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラスが・・・

カラス、多くないですか?

毎日のように集会でもしてるのか固まっている事があります。

先日ね家のカーポートにカラスが降ってきた!!

夕方 ドン って鈍い音がしたので車でもぶつかったのかと外を見ても何も無い。

なにげなく上を見るとカーポートの上に カラス が・・・

家のまわりの電線にはたくさんのカラスがとまってる。

キャッ・・・何事?

みんな飛び去った後を見てみると パン が上にのっかってるよ。

これを奪い合っていたのでしょうか。

食パンで殆ど一枚そのままでした。

知らない間に無くなっていたので誰かが持って行ったのでしょうね。



        カラス



田んぼでは何も無かったかのようにカラスが餌をつついてました。

この時期って皆で集まって行動するのかな。

でも、もう落ちてこないでね。




                 鼻泥



ママ、大丈夫だよボクが守ってあげるから・・・

鼻に泥つけて穴堀してる子が・・・? 


ウン、大丈夫!!

だいすけ、お願いね・・・



スポンサーサイト

コメント:

大垣駅前通りの古いビルのてっぺんには
夕方になると、カラスがどこからともなく
集まってきて、すんごい数になるんです。
観光客がびっくりするから、なんとかしないと・・・
お店の人たちはかわいそうです。
いつかテレビでカラスを撃退してた人がいたなあ。
すんごい原始的な方法だった。
とにかく毎日なにかを振ってた。
カラスがいつの間にか来なくなったそうですが、
タイヘンなことですね。
いっぱいいると気持ち悪いもんね。
やだなあ。コワいしね。
この前公園で、子供のチョコレートを
奪い取ってたよ^^

おおいよ~カラス...田んぼが黒いって事も...
次男は部活中、カバンのファスナーが少し開いてたら
お昼ご飯を取られた...
実家の墓では、お花を抜かれたり
石を水入れに入れられたり...
散歩道でも農家の方が怒ってた...野菜を食べるんだって...
鳩も多いけど黒い子が来たら逃げてるよ!

カラス...チョコまで食べるの?

かあちゃんの話で思い出した・・・。
私もテレビで見たんだけどね。ある人がカラスを撃退するために、かかしを置いたの。それも、普通に立たせるんじゃなくて、寝かせておくの。
当然からすはそんなの気にしないから、毎日やってきて畑を荒らすわけよ。
そしたらね、ある日、その人が、かかしの洋服を脱がせて自分が着て、いつものかかしみたいに、地面に寝転んだの。早朝、まだカラスたちがやってくる前ね。
で、朝になってカラスたちが畑に降りてきた頃に、「うをおぉぉぉぉっっっ!」ってものすごい声で叫んで飛び起きた。びっくり仰天のからすたちは慌てて逃げ去って、以降、その畑には来なくなりましたとさ。ってやつ(^^)
おじさんが、奇声を発して飛び起きた光景に、思わず爆笑しちゃいましたよ、私。

さくらママんちでは、カーポートに落ちてた食パンを、カラスが奪い合いに来てたの?
カラス、パンが好きなのかな。
昔、スーパーの前に止めてあったママちゃりのかごにあった買い物袋から、カラスが上手にパンの袋を咥えだして逃げていったのを見たよ


テツのかあちゃんへ

子どもチョコレートを取ったの? いかんな!!
怪我はしなかったんだよね、その子一生カラスが怖いよね。
集団で行動するのはこの時期どこでもあるんだね、何か意味があるんだろうかね・・
田んぼにいっぱい居るのも怖いけど駅前のビルで観光客歓迎してもね・・・怖いよ。


才蔵日和さんへ

やっぱり多いですか・・・田んぼが黒いのね。
次男くんはお弁当取られたの? エ~~ッそんな事もするんだ。
カラスってだんだん覚えていくから犯行もエスカレートしていくのね。

才蔵くん達はカラスを追いかけない?
家は向かって行こうとするけど数の多さに引いてる・・・・

カラスって雑食だから何でも食べるのね。


ねこたさんへ

その人考えたね。
ただ、脅すだけでは効果が薄いからそんな事考えるなんてすごいわ。
カラスって何でも食べるでしょ、パンなんてご馳走かもよ。
散歩に出てる間に無くなっていたから多分カラスだと思うよ。
落とした本人かどうかは分からないけどね・・・見ててもわかんないよ~~
自転車のカゴからパンを取っていくのもちゃんと見てるんだよね。
光る物が好きで洗濯のボタンを取って行ったなんてのも聞いた事がある。
どっちにしても黒い集団・・あまり気持ちよいものではないわ。

コメント:投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。