甲斐犬さくら便り日記

さくらとケンの間にはじめての仔犬が誕生し、我が家に残しただいすけと新しく家族に迎えた芽衣の日々をつづったブログがメインのサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋城

今日はね、昼から名古屋城へ行って来ました。

本丸御殿が再建されている途中ですが一部分を公開されているので行って来ました。

中はフラッシュをたかなければ撮影できるのでお写真を並べますね。



    城1



本丸御殿の玄関になるところです。

見学の入り口はここからでは無いですが・・・



             城2



この玄関から入ってまず見えるのがこの部屋。





       城3



              城4



城5



             城6




城7




城8




城9




すべて復元された襖絵です。

とてもキレイでした。




                  城10




工事中の現場を見学も出来ます。






                     名古屋城1




どえりゃあ暑かったけど見に行って良かった・・・・

天守閣には上がらずに本丸御殿だけ見てきました^^

名古屋にお越しの時は是非見学にいらしてください。

全て完成するのは5年後です。


スポンサーサイト

コメント:

NoTitle

行ってこられたのですね。
テレビで見て、この複写に携わった女性、ステキなシゴトだなあって思ってました。
ここをさ、本物を飾れってあの人が言うけど、
ムリだよね。
保存状態が悪くなるに決まってんじゃん。
まったく、アタマの弱い殿様みたいだよね^^

NoTitle

こんばんは! 
模様替えして、雰囲気が変わりましたが
さくらママさんのお出掛けは変わらず
ペース良くて、羨ましいですね。

 芸術プラス技術。
素晴らしい。
スポンサーが文化を高め、
職人さんの腕が、技術があがるんですよね。

 多くなくて良いから
価値ある芸術品等が
家に幾つか有ると、それを見て
育つ子供の感性が磨かれる、
そういつも父は言っていました。
 で、私の感性は磨かれたかというと
さあ、どうでしょう・・・。

かあちゃんへ

ハーイ、行ってきましたよ。
これだけの襖絵を復元できる技術はとても素晴らしい物だと思います。
日本人の技術は世界に誇れる!!
空襲で焼かれる前の名古屋城を知らないのですがこんな所もあったんだ・・・と思いました。

本物を飾れと言うあの人はオカシイ!!
そりゃあ本物を見たいけどせっかく焼けなかった文化財がダメになってしまうよ。
殿様、家臣の言う事も聞きなさい・・だね!!

のりりんさんへ

名古屋城は家から車で25分くらい・・・名古屋で生まれ育った私は名古屋城、好きです^^
築城400年で本丸御殿の復元工事がされているのです。
これが出来るのも日本のすばらしい技術はあるからこそだと思いました。
襖絵の復元の様子はパネル展示してあったのですが本当に根気と技術があったから出来た物なんですね。
5年後には完成しますので是非、見にいらしてください。

ママさんの感性は充分磨かれていると思います^^

NoTitle

うわ~行きたい!見たい~!!
5年後ね~…よっしゃ!
復元でも…素敵
当時はこんな色だったのね
床の間?サイドにも絵を描いて~おしゃれですよね~
意外と天井が高い?
お城とか前から興味あったけど…
絶対行くよ!
いや~ママさん…本当に良いもの見せてくれて~ありがとう

才蔵日和さんへ

5年後ね、待ってるからぁ~~
完成して少し落ち着いてから見に来て・・案内するよ。
きらびやかな襖は本当に見ごたえあります。
当時はこんなにキレイだったのでしょうね・・・
世界遺産じゃないけど日本の遺産として残しておかなければいけないんでしょうね。

コメント:投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。